CD-055

FUMITAKE TAMURA / TAMURA 000

PRICE3,056円(税込)

購入数
【アイテム詳細】
“もちろん音楽が音楽である限り、時間に沿って経過していくのは当然なのだが、 たとえそうであっても、音へと向かうわれわれの耳のあり方を変えることは十分に可能だ” - 椹木野衣

その音楽性で世界中から高いリスペクトを集める音響の彫刻家、 FUMITAKE TAMURAによるアーキテクチャ 。 日本が誇る異端ラッパーKILLER-BONG, SHUREN the FIREをフィーチャーしつつも、 自身の曲では日本的な静と動の音像の対比、または西洋建築の組積造に対する日本の柱の構造、 言うならば抜きと空間の美学を前面に”TAMURA 000”を発売。

【FUMITAKE TAMURA】

ロサンゼルスのラッパー BUSDRIVERとのプロジェクト“ Free Black Press Radio”のメンバーとしての制作と、彼のソロワークのプロデュース、Stones Throw傘下のLeaving Recordsよりリリースされた2枚のコラボアルバム、また同レーベルより7月にリリースされる ロスのラッパーYUNGMORPHEUSとのコラボアルバムなど、日本だけでなくUSでの仕事を重ねているFUMITAKE TAMURA 。 今回のアルバムでは日本が誇る異端ラッパーKILLER-BONG, SHUREN the FIREをフィーチャーしつつも、自身の曲では日本的な静と動の音像の対比、または西洋建築の組積造に対する日本の柱の構造、 言うならば抜きと空間の美学を前面に” TAMURA 000”を発売する。